iPhone関連情報

リペアプロお問合せ リペアプロ電話問合せ

iPhone修理ブログ

全てを見る

充電ケーブルを抜いたら、挿さる側が一緒に出てきてしまったーーー 【SHARP AQUOS Phone:充電不良・ドックコネクター折れ】

2022/04/23

シャープアクオスフォンドック交換1

 こんにちは!リペアプロ天満橋店でございます(๑>◡<๑)

iPhoneばっかりやってるように見えますが

アンドロイドの端末もしっかりやっております♪

 

 

 

こちらは、シャープのアクオスフォン sense2

【ドックコネクタ、USB-タイプCのメス側(本体側)がケーブルの先端に挿さったまますっぽ抜けた】

 というご相談でお預かり致しました。

 

ちょっと情報ですが、iPhoneだとパーツの構造上、このようなトラブルになることはまずありません。

穴より大きいパーツが出てこれない、という事なんですけどね♪( ´▽`)

 

 

 

 

アクオスフォンドックコネクタ5 

分解して犯人を取り出してみました。

 

綺麗に、取れましたね。

 

抜き差しの繰り返しにより、ピンのハンダ接点がどんどん剥がれていき、

最後に全部取れちゃった、という感じですね。

 アンドロイドの充電口に多いトラブルです。

固定・補強がされていない部分なんですよね。。

 

 

今回は、パターンの剥離や、ピンの折れもあり、パーツ自体の再利用はできません。

新品パーツを秘密の補強方法で強化し、

同じトラブルにならないようにしてあげてから、組み込んでいきいます。 

 

 

 

 

 

シャープアクオスフォンドック交換4

組み上げ導通確認を行なってから、

充電スタートです。

 

この後、充電が問題無く行われてからお客様にお返しです(๑>◡<๑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リペアプロ天満橋店

〠540−0034大阪市中央区島町1−4−9 パークサイドビル3階

[301]インターホンでお呼びください♪ 

: info-tenmabashi@repair-pro-tenmabashi.com

: 0120-602-206

 

↓↓↓↓レスポンスの速さならやっぱり♫↓↓↓↓


 

 

 

↓↓↓予約まではまだ、、ちょっと聞きたいダケ・・・なんて時は↓↓↓

ブログ用メール

↑画像クリック↑でお使いのメールフォームに飛びます★

 

 

↓↓機種・修理箇所・ご来店日時がお決まりの方はこちらへ↓↓

ブログ用

↑画像クリック↑でwebページの専用予約フォームに飛びます★

 

 

 

 

リペアプロ電話問合せ

リペアプロメール問合せ

PAGE TOP