iPhone関連情報

リペアプロお問合せ リペアプロ電話問合せ

iPhone修理ブログ

全てを見る

流行りのシェルケース交換♪ネットで見て簡単そうに見えても???【任天堂スイッチ(ライト):自損修理・改造中に壊してしまった】

2021/08/30

こんにちは!リペアプロ天満橋店です♪

今回は、任天堂スイッチライトのお修理です。

スイッチライト

 

 

コーラルカラーのスイッチライトを、社外品のマットブラックのシェルケースに交換しようと奮闘中に、

起動しなくなってしまった、というご相談です。

 

当店では、自損故障のお修理も承っております。

【やってみたけどうまくいかなかった】【自分で修理・改造していたら壊れてしまった】

 

そんな時はお気軽にお問い合わせ下さいませ♪( ´θ`)ノ

 

 

 

任天堂スイッチライトの内部では。。。

右側のコントローラーと、メイン基板は、バッテリーを挟んで離れています。

スタンダードの任天堂スイッチはジョイコンが本体から取り外せるので、ジョイコンのスライドレール下部分に

10ピンの本体接続用端子が有ります。

 

 

スイッチliteの場合は、本体と取り外しできないので、ケーブルを使って、本体メイン基板と有線接続されています。

ちなみに左のコントローラーはメイン基板と一体になっています。

 

スイッチライト自損

そしてその基板同士を接続しているケーブルがこちらです。

バッテリーを跨ぐためだけのケーブルです。

画像の水色の丸部分がお分かりでしょうか?

 

少しどうなっているのか拡大して見てみましょう。

 

 

水色のマルで囲んだ部分を拡大するとこちらです。

スイッチライト自損 

水色の矢印が二つあります。

右側の矢印部分は、4、5本の線が穴によって断線しています。

左側の矢印部分は、1本、穴によって断線しています。 

 

かなり鋭いピンセットの先端で突き破ってしまったんでしょう。。。。

そんなに簡単に穴が開くような柔いパーツではありませんが、完全に断線してしまってはもう交換が必要になりますね。

 

 

そのほかにも、バッテリー破損や、ケーブルコネクター破損、ハーネス接続ミス等、各所に問題箇所が見られましたので

それを全て修理・復旧し、シェルケース交換後のスイッチライトが復活です♪

 

 

 

 

リペアプロ天満橋店

〠540−0034大阪市中央区島町1−4−9 パークサイドビル3階

[301]インターホンでお呼びください♪ 

: info-tenmabashi@repair-pro-tenmabashi.com

: 0120-602-206

 

↓↓↓↓レスポンスの速さならやっぱり♫↓↓↓↓


 

 

 

↓↓↓予約まではまだ、、ちょっと聞きたいダケ・・・なんて時は↓↓↓

ブログ用メール

↑画像クリック↑でお使いのメールフォームに飛びます★

 

 

↓↓機種・修理箇所・ご来店日時がお決まりの方はこちらへ↓↓

ブログ用

↑画像クリック↑でwebページの専用予約フォームに飛びます★

 

 

 

 

リペアプロ電話問合せ

リペアプロメール問合せ

PAGE TOP